« 2010年の目標 | Main | 法人税減税とゆとり教育 »

社民党ってなんですかね…

社民党の動きが目に余るところがあったのでつい。
なにが嫌かって、僕としては沖縄の基地問題に対する党首の発言がどこを切ってもひとごとのスタンスなのが納得いかないわけです。
仮にも与党と名のつくところにいるのに文句ばかり言って、問題の解決は民主党に押し付けて、この人は政治家という職業で何がしたいんでしょうかね。

文句があるなら代替案を出して自分で実行してみせろって話ですよ。与党なんだから政策を実行するにはこれ以上ないチャンスなはずなのに、与党になっても口だけ動かしてる。
首相に対しては"言葉の重み"、なんてことをいっているようですが、政策実現のためには言葉ではなく行動にこそ重みがあることをかみ締めるべきは福島氏本人ではないでしょうかね。
人気取りのために沖縄を利用しに現地訪問する暇があるんだったら、国外移転の話のひとつでもまとめてこいって。

なんでこんな人が議員やってるんでしょ、と思ったら前回は比例区で当選しているようです。
選挙区から出たんじゃ当選はできないだろうに、そんな人が与党のキャスティングボードを握っているだなんて。
そもそも比例で当選するのってのは議会制民主主義の仕組みを考えたときにふさわしいのでしょうかね。

ホント沈んでいくこの国を救うにはどうしたらいいんでしょ。
とりあえず頑張って働くか。

|

« 2010年の目標 | Main | 法人税減税とゆとり教育 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61943/48519927

Listed below are links to weblogs that reference 社民党ってなんですかね…:

« 2010年の目標 | Main | 法人税減税とゆとり教育 »