« November 2005 | Main | January 2006 »

Go west!

実家に帰るだけですが(笑)
朝から帰ります。新幹線は高いから鈍行です。ちんたらちんたらコトコト揺られて帰ります。
中学時代に一緒に電車で旅行しまくってた友達が東京にいて、そいつが31日名古屋に帰るみたいなんで強制連行。10年ぶりくらいに一緒に長旅だわ~。
青春18切符で東海道を下りやす!天気がよければ富士山なんか見ちゃったりして。
さて、どんなの珍道中になることやら。青春18切符なだけに、男二人で青春アミーゴ(←ゴメンなさい~!!!!m(。。;)m)

予定としては9時00分に新宿を発つ湘南新宿ラインにのるつもりです。ヒマな人は見送りヨロシク(笑)
そのあと熱海で途中下車してお風呂と昼ごはんを済ませてみようかなと。熱海駅前に足湯があるみたいだからそこであったまって東へ向かおうかな。
あまりに楽しみだからクリスマスイブに練習したパウンドケーキを焼いてわざわざそれもって行きます。遠足のおやつは300円以内ですが、おさまってるかなー?(笑)

話は全然変わるんだけど、"博士の愛した数式"って小説知ってます?
記憶が80分しか持たない数学者とその家政婦とその子供の3人が出てくるお話です。博士の記憶が持たないために、家政婦が博士の家に伺うたびに自己紹介をしなければならなかったりと博士の置かれている状況に切なさを感じてしまいますが、それでも3人がお互いを心から思いやる姿がすごく素敵で心が温まります。
数字に愛を込め、数字の力を借りて愛を伝える博士は、不器用だけど正直です。
読んだことのない人は是非。心がすさんでいる時に読むと心が落ち着くかも。

んで、その話が来月映画になるみたいです!ここで映画のプロモーションやってます。
うわー、絶対見に行きたい!って思ってるんですが、どうなることやら。
今までは見たい映画もなんとなく見過ごしてたことが多かったけど、でもこれだけは映画館で見たい!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

大晦日イブ

昨日は無駄に学校に泊まってしまった。
いや、夕方眠くなって椅子並べて寝ちゃったら気が付いたら12時。あちゃー。
ってことなのでそのまま学校で寝てしまいました。
疲れてんのかな。

家に帰って洗濯して冷蔵庫に残ってる食べ物をおなかの中に片付けたり、そろそろ帰省モードです。今日帰る予定だったんだけど、研究の具合考えるとそうも言ってられなそうです。
ホントは年内に修論終わらせる予定だったんだけどなぁ…
結局明日の新幹線かなぁ。すごい込んでそうだけど…

今日と明日で今年も終わるんで、最後ピシッと頑張って来年を迎えたいものです。
ありがとう2005、こんにちは2006ってか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今年はどんな一年でした?

今年ももうすぐ終わりってことでこの一年を一ヶ月ごとに自己評価してみます!

1月…実験と就活とが並行して襲ってきました。実験もうまくいってなくてかなりナーバスになってました。
満足度40点

2月…就活そっちのけで初めての海外旅行!ホームステイでは人の温かさを感じました。初めて会ったばかりの僕になんて親切なんだ!って感動。ステイ先にいた1才くらいの男の子になつかれちゃって(笑)かわいかったー!
満足度100点

3月…就活ばっかり。OB訪問したりとか選考が進んできたりだとか、忙しく過ごしてました。でも、出先でおいしいご飯を食べたりと出掛けるの嫌いじゃないからそれなりに楽しく過ごしてました。
満足度80点

4月…就活も落ち着いてきました。そのことになんだかチョット寂しさを感じてたような。あ、そういえばこのころにちょこっとだけキャバクラでバイトをしました。大人の世界でした。親にはいえません(笑)
満足度80点

5月…就職先を決めました。色々と考える時間が多かったなぁ。自分の将来とかいろいろ考えてました。今の自分からするとまあまあグッチョイだったかな。
満足度65点

6月…参加してた就活団体の理念を決める合宿なんてものをやってました。自分たちで組織を動かしていく楽しさってのを感じてました。研究のほうもこの時期がイチバン頭働いてました!
満足度90点

7月…このころは本読んでたり日雇いのバイトしてたりと、結構時間の余裕があったのかな。8月の忙しさがどんなことになるかも知らずに…
満足度70点

8月…このまま死んじゃうんじゃないかってくらいに過労死一直線でした。寝ても覚めても実験実験。毎日毎日板橋の研究所まで通って早朝から夜まで実験でしたよ。夏の思い出?そんなのありませんよ(涙)あ、でもこのころチョット面白いプロジェクトもやってました。
満足度90点

9月…実験が中旬までありながらも、飲み会やら論文提出やら合コンやら(笑)をこなしておりました。人間やれば出来るってことです(笑)この時期は合コン多めだったわぁ。ちょびっとだけ合コン慣れが出来たかな?まだまだですが。
満足度90点

10月…学会とか実験とかでよく東京を抜け出してました。プライベートでも結構遊びに行ってたし、今年の中ではかなり楽しい充実してた系かな?誕生日も飲んでたし^^
満足度95点

11月…このころはあんまり研究の進みがよくなかったなぁ。腑抜けになってたって言うかなんていうか。今思うと自己管理能力のなさっての露呈してた期間だったかも。
満足度75点

12月…今月ですか?まぁ、いろいろありましたよ(笑)よく鍋をやった気がします。何かあれば鍋って感じで。内定先で忘年会があったりと、来年の新たな展開を期待させられる月ですね。来年ももっといい年にするぞ!
満足度80点

こんな感じじゃー。一年って早いね。毎日勉強毎日成長で行きたいもんです!
読んでくれてるみんなはいい一年でした?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

研究室生活をザックリ振り返って

昨日は研究室の大掃除をしました。
やっぱ部屋がきれいになるとやる気も違いそう。キレイな部屋からはキレイな論文も出来ますよねって後輩に言われプレッシャーを感じつつも今年も終わりだということを実感。
あー、もうすぐこの部屋ともお別れなんだなぁ、なんてことを思いつつ。学部の4年生の頃からだから3年間ここで過ごしたわけだ。あの頃からはどのくらい成長したんだろうな。

4年生の頃はろくに研究室にも来ず、ゼミにも資料を出さず(1年間で4回くらい?)、ボロボロの中間発表をし、かなり心配とご迷惑をおかけしてました。皆さんのおかげで卒論発表ではとりあえず人並みの発表が出来ましたが、至らないところがたくさんあったと思ってます。後輩にこの頃の姿を見られてたら今みたいに偉そうなことは言えなかったんだろうなー。

修士1年の頃はなにしてたかな。
授業の準備に研究室での時間の大半使ってたり、就活に熱あげたりしてたなぁ。今思うと就活を頑張ったことが自分の世界を広げていく上で役に立ったし、今の人付き合いの土台の一部になってるのかも。
インターンシップをはしごしたりとか就活団体の運営を手伝ったりとか、"やるべき"ではなく"やりたい"で動いてたことで得られたものが結果的には今の自分にとって大きな財産になってる。
そういえばインターンに行けたキッカケも卒論で自分がやりたいってごねて無理矢理やらせてもらった燃料電池の研究が相手の目に留まったおかげだし。建築学科なのに燃料電池って普通ないっしょ(笑)

自分の意思で参加したコミュニティーってのは、たとえ集まった人のバックグラウンドが違っていたとしても自分と同じくらいの意識の高さを持っていたりするから、まさに磨きあいの場所としてはうってつけ。この時期に出会った皆にはホント色々成長させてもらってます。

あ、就活真っ只中の2月に行った初めての海外もでかい経験だった。就活中っていういろいろ考えが深まる時期に一人で海外を旅することが出来たのはグッチョイだったかも。
修士1年の頃はわがまま放題で研究室には迷惑をかけてたと思います(汗)

修士2年になってから、初めて本格的に研究ってやつと向き合ったのかな。
研究のテーマを考えて、実験の計画を立てて、実験準備に奔走して。4年生の頃とは違ってゼミにも良く資料を出してました。あー、いま研究してるっていう感覚を感じたのはそのときが初めてかも。

企業との共同研究だったので社会人とコラボレーションすることで見えたこともあります。人とのつながりって難しいなって。
企業に実験の企画をプレゼンできたのも先生がつながりを持っていたからだし、社会人同士の打ち合わせというものを全く知らない僕がうまくプレゼンできるように打ち合わせでの話の流れを作ってくれたりと、いろんなシーンでお膳立てをしてもらっている。

時々とんでもないことを言い出す僕を見限らず辛抱強く指導してくれていることにはもっと感謝しなければならない。初っ端の打ち合わせで相手方の製品をこっぴどくこき下ろしたのには先生もびっくりしたんだろうな(苦)今でも論理的には間違ったことは言ってなかったと思ってるけど、でも相手の心情を考えるとあの言い方はまずかった^^;
あと、社会人の中にもかなりいい加減な人がいるってことがわかったのも勉強になった。自分のミスや怠慢で平気で計画を遅らせたり、メールの返事を1週間以上返さなかったり。しかもそんな人が課長だったり。
大企業っていうぬるい環境にいるとこういう人でも偉くなれちゃうんだなぁ。
あんな社会人にならないように反面教師として自分の中にとっておこ。

こうやって振り返ると成長してるところや成長していないところが見えてくる。自分の世界を自分で広げたのは評価できるところだけど、自分勝手でわがままなところは相変わらず治っていない。
最近は対人関係の本読んだりして頑張ってるつもりなんで、来年の末には他人とwin-winの関係をうまく作れるようになりたい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

モテバトン

あらっくすから強奪したバトンをば。
ってか、このバトンをほかの人に回したくて奪ってきたみたいな(笑)

■モテたと思う時期はいつ?
モテた時期かー。モテるって言っても他の人から見たら"それモテてないって!"かもだしな~。
強いて言えば去年かなぁー。
前のバイト先にいたとき隣のお店の女の子から手紙もらったりとか(照)

■似てると言われた事のある芸能人は?
声だけ福山!!
声だけ!!
こ・え・だ・け!!
みんなー!電気を消せー!

■恋人を選ぶポイントは?
きれいごと抜きでやっぱ性格っすよ。頑張り屋さん大好きです。

■ここぞという時の香水や服装はありますか?
ここぞって言われてもなぁ。
逆に、自分の身の程をわきまえた服装とか、頑張り過ぎないカッコとかかな。

■告白された事がありますか?あれば何人?
あんまりないっす(涙)

■わざとデートに遅れて行った事はありますか?
そんな、会う時間が短くなるようなことわざわざするわけないって!
でも、そんな駆け引き上手になりたひ…

■このバトンを渡す5人は?
ぐふふ、ぐふふふ。わかってるよね。
カルキン、くら、こな、ばん
こんな感じで。みんなの武勇伝期待してしまーす!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

嗚呼、理系

昨日も一日中自宅にいて読書したりCD聞いたりしてたんだけど、あまりにも暇だったのでネットをうろうろ。
そしたら面白いページ発見。単なる個人ブログなんだけど、かかれてたテーマが面白い。
"理系の男はなぜもてないのか"
だって(笑)

以下ブログからの引用です。

モテない男とは、問題解決能力が高すぎる男ではないかと。
問題解決能力が高すぎるが故に、とにかく相手の話の解決策を考えたくて仕方が無い。
こういう男性にとって会話とは常に問題提供の場であり、問題解決のチャンスになってしまいます。だからなるべく速く問題を解決できるよう最大限の思考力を使ってしまうのです。
しかし女性の思惑とは大きく外れるため、そこから一歩進んで女性の期待を満たすような状態にもっていくのが難しいのではないでしょうか。
そして問題解決能力の高い集団こそが、理系クラスなのです。
なぜなら理系とされるほとんどの学問は論理的な問題解決能力を要求されるものばかりです。
文系は論理的な問題解決というよりも叙情的な部分が優先されます。文系学問のなかにも論理性が重要な役割を果たす部分がありますが、たいていの場合、補助的な役割を果たします。

要するに
理系=問題解決能力が高い=もてない
らしい(笑)

問題解決能力が高いのにもてないっておかしくない?だって彼女を作るってのもひとつの問題解決なわけじゃん。だったら得意の問題解決能力で何とかしたら、って話にならないかな?
自分の頭が良いっていう事実を作り出して、自分がもてないって言う事実を見ないようにしてるようにしか見えないんだけど。
こんなこと言ってる僕も典型的な理系でもてないんだけど(苦笑)

そんな僕が偉そうにも上の引用文と今まで会ったダメ理系と自分の内面をこねくり回して理系がもてないわけを考えてみました。
ざっくりいくと
① 自尊心が強いorその満たし方が幼い
② 失敗するのが怖くて女の子と話す機会を作らない
こんな感じ。


理系の人って自分の知識をひけらかしてみたり、自分が如何に頭が良いかを暗に自慢したり、そういうことをする人が多い気がします。やれ、自分の偏差値がどうだとか、自分は勉強しなくてもできるだとか。認めてもらいたかったり、ほめてもらいたかったり、そういう願望が先走って直接的な自慢になってる、みたいな。僕もそういう欲求あったりするし。
でも、これって傍から見てるとかなりウザイ気がしません?他の人が自慢話してるのを聞いてて気持ちが良いと思ったことってないと思うんですよ。でも、理系の人はそのど真ん中を突っ走っちゃってる(笑)
ほめて欲しかったら逆に自分のことを良く言わないほうが得をすると思うんだけどなぁ。


これは①番と関連すると思うんだけど、理系の人は自尊心が強いから恥を書くような失敗をしたくない。だから自信のないことはしない。だから女の子と話さない。
これじゃイカンでしょ。答えまでの道筋を自分の頭の中だけで完結させられるような学問に自分をなぐさめてもらうのも良いけど、だからといって他人っていう自分にとって予測不可能で不確実な要素を排してしまう生き方はつまらんよ。
会話にしろ何にしろトライアンドエラーによって人間の成長は達成されるわけでしょ。
昔の人はいいことを言っている。"当たって砕けろ"って(笑)
でも、こんな偉そうなこといってる僕も高校時代は女の子と話すのが恥ずかしくて仕方がなかったわけで(汗)
学校帰りに同じクラスの女の子から手なんか振られた日にゃ、もう顔が真っ赤になってたし(照)

幸いにして僕の周りにいる理系男子たちはこんな要素が見当たらないいいやつばっかです。

結局何が言いたいかというと、何でも努力が大切ですよってことです。
ああ、すごい偉そうなこと書いてる気がする…

| | Comments (6) | TrackBack (0)

とあるクリスマスイブの風景

昨日はイブでしたねー!
多摩のほうではお昼ごろに少しだけ雪が降ってました。ホワイトクリスマス!

で、その聖なる日に僕は何をしていたかというと電子レンジの大掃除をしておりました。
いや、ちゃんと目的はありますよ。うちのレンジはオーブンレンジだからそれを使ってケーキを焼こうかと思って(笑)
僕ってばなんてイケてるんだ!

パウンドケーキってやつです。前々からやってみようと思ってたんだけど、なんとなく忙しさにかまけてやってなくて。でも、これからは自分の趣味を向上させていこうかと思い立ったのがクリスマスイブだったと。
ただ、庫内の油汚れがひどくてケーキに匂いが付いちゃうのが嫌で、それで掃除をしようっていう流れです。

まず、レンジの中を台所用スポンジやらステンレスのたわしでゴシゴシ。結構しつこい汚れだったけど頑張ってやったらかなり落ちました。掃除はやっぱり力が要るから男手は必要だと実感。

汚れが落ちて万事Okかと言うとそうでもない。汚れは落ちたんだけど中のにおいがイマイチ取れてない。ネットで調べたら、お茶とかコーヒーの出がらしが脱臭効果抜群らしいことが発覚。よし、じゃあそれで行こう!

なので、エスプレッソメーカーを引っ張りだして早速エスプレッソを作りました。久しぶりに作ったエスプレッソの味はイマイチ。誰か僕においしいエスプレッソの淹れ方を教えてください。カフェでバイト経験のある人求む!あ、ちなみにカフェだと特にタリーズが好きです。カフェじゃないけどカフェラッテも好きです。

出がらしと少しの水をレンジに入れてそのままチン&放置!
一時間後…
"うわー、においとれてるー"って感じです。コーヒーすごい!昔部室で焼肉をしたときに証拠隠滅のために使ったファブリーズにも感動したけど、今回はそれに勝るとも劣らない感動!
よしこれで準備は万端!

そのあとはスーパーで製菓用マーガリンを買ってきたりして作ったわけですよ。買出しは買出しで恥ずかしかったけど、走り出した僕を止めることは誰にも出来ない。自宅のラジオから流れるクリスマスドラマを聴きながらボール使って材料こねくり回して型に入れて焼きました!

ようやく出来上がり!肝心の味のほうは…。まだ食べてません(笑)今日の朝食にする予定なのでもうすぐ結果はわかると思いますが。

そんな感じのイブでした。
あ、テレビでやってたフィギュアすごい良かった。特に村主さんすごく良かった。村主さん、なぜか好きなんだよねぇ。なんだか惹きつけられちゃうってか。あと、荒川さんと恩田さんも。
あれ?要するに年取ってる人がイイってこと?
うーん…。

そのあと見た歌番組も良かった!小雪が出てたクリスマスをストーリーにしたドラマ仕立ての歌番組。ケーキ屋を舞台にしたチョットいい話。去年、一昨年はケーキ屋で働いてたことを思い出しつつ。
2時間番組だったけど、半分ぐらい一緒に歌ってた(笑)

いやー、充実してるなぁ(笑)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

読書日和

外が寒いと出掛けるのが嫌になっちゃうわー。
そんなわけで、昨日は一日中家にいて本を読んでました!
なので今日はその紹介。

一冊目は
"戦略「脳」を鍛える" 御立 尚資
いわずと知れたボストンコンサルティンググループのヴァイスプレジデントである御立さんが戦略発想の技術について書かれた本です。
質の高い戦略をハイスピードで繰り出していくには論理的思考力(左脳)だけでは足りない。右脳と左脳を効率よくコラボレーションさせることによって大胆かつ緻密な戦略が完成する。そしてその脳の使い方のイメージについて書かれています。
それに加えて、新しい戦略・発想をひねり出すときに用いることが出来る思考の常套手段も紹介しています。
今よりさらに発想を豊かにしたいと思う人は御立さんの知恵を借りてみるのもいいかと。

二冊目は
"究極のテクニカル分析" 黒岩 泰
フィスコの黒岩さんがその独自の理論について書かれている本です。
大げさに言えばこの本はテクニカル分析の羅針盤になりうると思います。出来高を用いた相場予想は論理が明快で、そのあとに続く窓ヒゲ理論も斬新。既存のテクニカル手法のみに頼らない姿勢からは相場について常に頭で考える黒岩さんのあり方が窺い知れます。
後半はファンダメンタルズ投資手法についても書かれているけれど、良くも悪くも著者はテクニカルアナリストだなと感じさせられました。

三冊目は
"2分以内で仕事は決断しなさい" 吉越 浩一郎
トリンプインターナショナルジャパン代表取締役である吉越さんがトリンプを18年連続増収増益へと導いたその秘訣であるスピード重視の経営を惜しげもなく解説しています。
吉越さんが常に信条としているスピード。その様子は1テーマに対し1~2分でけりをつけるというにわかには信じがたい毎日の早朝会議にも見受けられます。簡潔なコミュニケーションを実現している背景には日ごろから期限を意識した仕事への取り組みなり、情報共有の徹底なり、階層の少ない組織作りなりがあって、個人レベルから組織レベルまでが徹底したスピード化経営へとベクトルを向けています。
トリンプで試されトリンプを成功へと導いた手法・ノウハウを学んで、仕事の質だけでなく効率を追求できる人になりましょう!

なんて偉そうなことを書いてるんだろう(笑)
まま、読書の冬ってやつです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

楽しいクリスマス!

変なのがまわって来ましたYOー!
早速やってみるYO-!

①クリスマスバトン
Q1. クリスマスって好きですか?
大好きです!雰囲気とかケーキとかプレゼントとか。

Q2. どんな過ごし方が好きですか?
出来れば外の雰囲気を吸いに行きたいわー。

Q3. クリスマスソングといえば?
山下達郎の
"クリスマス・イブ"かなぁ
あとはクリスマスソングじゃないかもだけど
chemistryの
"My Gift To You"も捨てがたい。

Q4. サンタさんは信じていましたか?
超信じてた!ほしいプレゼントを書いた紙を居間にはって靴下つるしてた。
朝まで起きてて見届けるんだ、って気張ったこともあり。
結局寝ちゃったんだけど(笑)

Q5. サンタさんにお願いしたいプレゼントは?
うーん、なんだろう。
幸せな日常とかかな?


②ハッピークリスマスバトン
Q1. 今年のクリスマスは誰と何をして過ごす?
研究室のかわいいPCちゃんと過ごす予定。
CPUフル回転で熱い夜になりそうだ(笑)

Q2. どんなクリスマスプレゼントをあげる予定?
僕の情熱とやる気と24歳のクリスマスという二度と戻らない時間(笑)

Q3. 今年のクリスマスの予算は?
プライスレス!いや、お金のかかりようがない…

Q4. 一番好きなクリスマススポットは?
好きな場所じゃなくて行ってみたいだけなんだけど、東京ミレナリオは行きたかったなぁ。
今年で休止になるっぽいじゃん。残念。

Q5. 今まで一番幸せだったクリスマスの思い出は?
ケーキ屋でのバイト(笑)
喜ぶお客さんを見るのは幸せでもあり、悲しくもあり…


③黒スマスバトン
Q1. 今年のクリスマスはどうやり過ごす?
だから!け・ん・きゅ・う・し・つ!!
何度も言わすな!

Q2. これまでで一番忘れたいクリスマスの思い出は?
陸上部の部室で男だけでクリスマスケーキをがっついた事(涙)

Q3. あなたが神様で、クリスマスを別のイベントに変えられるとしたらどんなイベントにする?
こんないいイベント変えんわー。

Q4. 世間のクリスマスムードに対して一言。
日本の人口が減ってるらしいから、ぜひ少子化を食い止めてやってください!(笑)

| | Comments (5) | TrackBack (0)

年末に限って

研究で使ってるPCが限界を訴え始めているであります!
早急に対処が必要であります!

なんか、昨日の夕方くらいから急に処理が遅くなってきて、気が付いたらマクロが走んない…
例えるならば、最新式の機織り機でせっせと機を織ってたのが、急にお祖母ちゃんが手で機を織るくらいのスピードにダウンしちゃった感じ?
もう!こっちがやる気のあるときに限ってそっけないんだから!

作業中のメモリ使用量がハンパなくなってたから、もしかしたらウイルスにやられたかなぁなんて思ってウイルスチェックしたけど問題なかったし。うーん、なんだろ。
チョット前に後輩から僕のPC(DELLでーす)のメモリが交換対象になってるとか、なってないとかいう話をしてもらったから、もしかしたらそれか?不具合があって使いすぎるとぶっ壊れるって言うような話を聞いたような…

先生、急患です!!(笑)

いやー、参った。こんな時期にまさか来るとは。得てしてそんなもんだけど。
まぁ、逆に1月とかじゃなくて良かったわ。まだ一応の余裕はあるし。そんなわけで、ウイルスチェック中は海外旅行のパンフなんぞを読みながら悠々としてました(笑)
でも、電化製品ってひとつ壊れると結構続くじゃん?それが心配なり。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

夢の中へ…

そうなんですよ。眠いんですよ。
昨日なんか昼からゼミがあったのにゼミは夢の中で終わってました。ごめんなさい。

一昨日なんかは研究室で椅子並べて寝てたら先生入ってきました。ごめんなさい。

いやー、冬は冬眠の時期だからねぇ。どうしたもんかと思いながらもそのことを悩むのもきっと夢の中(笑)
そういえば昔こんな歌があったなぁ。

♪夢の中へ 夢の中へ 行ってみたいと思いませんか

はい!行きたいです!
…日記にもキレがないわぁ。ハァ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

最近の小学校はチョット違うらしい…

昨日は小学校の見学に行ってきました。いや、別に僕に子供がいるわけではないんだけども。
後輩に小中学校のエネルギー消費について研究している子がいて、その子が見学に行くって言ったからそのついでに。

今年の4月に新しく出来た小学校でそこでは太陽光発電や雨水の利用をしているという話だったのでどのような使われ方をしてるかをチェックしてきました。
学校内をくまなく案内してもらったんだけど、案内してくれたのが校長先生。小学生の頃は校長先生の仕事は朝礼で挨拶を言うことだけだと思ってたけどちゃんと仕事をしてるんだなぁ。
理科室では人体模型とか見ちゃったし、その後そとから給食室のなかを覗いちゃったし。おいしそうだったわー。
若い女の先生の登場も期待してたんだけど、それはなかったです(笑)

ぐるっとまわって思った感想は
いやー、小学校懐かしい!机チッチャイ!給食おいしそう!(笑)
でした(笑)

その学校の面白いところはオープンプランで設計されているところ。オープンプランってのは廊下と教室の間が壁で仕切られていない設計のことを言います。廊下と教室の境や違いがあまりない、ってなつくり。昔自分が通ってた学校から壁を取ったのをイメージしてくれればそれで大体あってます。
そんな学校あるの?って思う人もいるだろうけど、あるんですよ。
僕も授業で勉強したことはあったんだけど、実際に見るのは初めてで興奮してしまいました。

その設計の何が良いのかって言うと、各教室間に空間的なつながりが生まれることだったりします。
具体的に言うと各教室が廊下部分ををシェアしているから、例えば廊下部分を使って隣の教室と一緒に共同で授業をしたりすることが出来るんです。異なるクラスや学年の教室と一緒に授業を行うことは先生にも生徒にも得られることもが多いですよね、きっと。
やる気のある先生がそういった先進的な授業の試みを行いたいと思ったときに、既存の教室形態だと空間的に難しいところがあったんだけど、オープンプランの教室配置がそれを可能にしている。建築が直接的に教育の質の向上に貢献しているわけではないけど、柔軟なハードを提供することによって先生たちが行う授業に多様性を促し、結果として教育の質を向上させている訳だよね。

手前味噌ながら、建築がもたらす人や社会への影響力・可能性について感じさせられる体験でした。
建築が生き方や行動、習慣を良い方向に変えていける力を持っているところを目の当たりにすると、勉強してきてよかったな、なんて思ったりもします。
そういった建物に出会うことは少ないんで、世の建築家の皆さんにはもっと頑張ってもらいたいなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

内定者飲み

ってことで昨日の夜に飲んできました。新宿村さ来にて。30人くらいだったかな~?

正直、いま二日酔いです。そんなに飲んでないのになぁ。久々のオールでヘトヘトですわ。
ホントは一次会で帰るはずだったんだけど、そんな予定は吹っ飛んでしまいましたよ(苦)

最近は男飲みとか内輪飲みとかが多かったせいか突っ込んだ話をする飲み会が多かったんだけど、昨日はかなーりライトな感じでした(笑)ま、初対面の人がかなり多かったからってのもあったんだろうけど、勢い重視で力はいりすぎてた感は否めないわー。もう少しトークを洗練させたいところなんだけどね。

とはいえ、幹事も頑張ってくれてたし、人のいい奴も多そうだったからこの環境の中で触発しあえるいい仲間を作っていきたいな、なんて思ったり。きっとみんなできる奴が多いんだろうからガツガツ磨きあっていきたいわ。大事な社会人としての第一歩を踏み出す場所としてココを選んだわけだし。

今日はかなり短めの日記だけど、それだけ昨日の夜に出し切ったってことよ(笑)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

鍋は財布を救う

またまた鍋です!今月に入ってもう3度目。
しかも今回は自宅鍋。楽チンだー!

でも、東京の西のはずれまで来てもらうのは正直心が痛みます。都心よりも気温が3℃くらい違うし。
今回は去年の秋ごろから一緒にやってきた就活団体のお友達との鍋。仙台から笹かまとともに駆けつけてくれた友達もいたり、授業とかゼミの打ち上げのあとに来てくれた友達もいたし。ありがたい!笹かまうまかった!
会うのは半年振りぐらいなんだけど、みんないい意味で相変わらずって感じ。話す相手によって話の内容ががらっと変わるのはきっとみんないろんなバックグラウンドを持っていてそんな人たちが集まってるからかな。
すごく貴重です。会社のインターンでで頑張ってる友達の話なんか聞くと自分も頑張んなきゃなって。

うちの家って田舎だけあって部屋が少し広いんです。だから、少しぐらい人数が多くても平気。当初は8人の予定だったから気合入れて部屋の片付けしたし、チョット大きめの鍋を買ってきちゃってたんだけど全部で6人だったから結構余裕でした。
お酒飲んで肉食べて野菜食べて。結局全部あわせて3000円でした。安っ!
やっぱり鍋は良いやなぁ。財布にも優しいし(笑)
今度は牡蠣とかカニとかそんな感じの鍋もやりたいなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

カード1枚or牛めし480杯

昨日、自宅にクレジットカードのアップグレードを勧める手紙が届きました。
今年の頭に海外旅行前に作ったものの結局海外では一度も使わず、今まででカードを使った経験といえば映画館のチケットを予約するときだけ。そんな僕にどうしてアップグレードの手紙が?
よくわからんなー、と思ったけど、そもそもクレジットカードについて全然良くわかってない。社会人になる前に知っておくべきだよね。コリャいい機会だと思ってカードについて調べてみました。

カードって色々種類があるじゃないですか。色の違いとか良くわからなかったので調べてみました。
アメリカン・エキスプレスの場合だと、
グリーン
ゴールド
プラチナ
ブラック
ってな具合にスゴクなってくみたいです。
グリーンとゴールドはどっちもこっちから申し込みして審査に通れば持てるカードなんだけど、プラチナとブラックはアメックスからのインビテーションによってのみ持てる。いわば選ばれた人が持つことを許されるカードみたいです。

年会費はそれぞれ
グリーン 12600円
ゴールド 23100円
プラチナ 89250円
ブラック 168000円
です。

なんじゃコリャ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

って感じですよね。ブラックカード(正式にはセンチュリオンカードっていうみたい)の年会費が168000円!僕の友達にどんな値段も松屋の牛丼に換算するのがいるんだけど、その考え方でいくと
ブラックカードの年会費=牛めし350円×480杯

"財布の中に牛めし480杯… アメリカン・エキスプレス"

いや、きっとこんな考え方をするうちはブラックカードなんて届かないんだろうけど(笑)

そもそも世界的に使えるカード会社ってのは5社あって、アメリカン・エキスプレスもそのひとつ。以下がその5社。
VISA
Master
アメリカン・エキスプレス
ダイナース
JCB

それぞれに違いがあって、VISAとMasterは世界中でイチバン使えるカードで、アメックスは世界一のステータス、ダイナースは世界でイチバン歴史のあるカード、JCBは日本発で唯一の世界で使えるカード。
そんな理由もあってアメックスは年会費が高いわけです。だって一番ランクの低いグリーンの年会費が12600円だなんて他の会社のゴールドと同じくらいの年会費。それなりのステータスを与えてくれなきゃ持たないっしょ!

他にも色々カードを発行してる会社はあるけど、大体上に上げた5社のどれかと提携してます。ってか、そうしないと使う場所ないからね。
僕の持ってるカードも三井住友"VISA"カードです。

カードのレベルが上がって年会費が上がっていくってことはそれなりに特典があるわけです。
カード利用限度額があがっていくとか、専用ヘルプデスクに頼むと航空券の手配をしてくれたりとか。そんなメリットがあるみたい。
前述のブラックカードなら電話一本でジェット機のチャーターも出来るし、1000万を超える買い物もカードで出来ちゃうみたい。ありゃまー!

そんな話にゃ縁がないのでもっと現実的な特典を。ゴールドカードだったら年収500万円以上かつ30歳以上で持てるので幾分か現実的。
ゴールドカードの特典としては空港ラウンジの無料利用ってのがメジャーみたいです。

空港ラウンジ。また聞き慣れない言葉が出てきました(笑)
平たく言うと、一般の待合室のほかにチョットいい感じの待合室があって、それを空港ラウンジって言ってるみたいです。ドリンクサービスとかマッサージとかそういったサービスを受けられるみたいです。

んでもってこの特典、ゴールドじゃなくてもいけることがあるんです。
ゴールドの年齢に満たない人たちにヤングゴールドカードを発行している会社が結構あって、そのヤングゴールドカードのなかにも同じ特典を受けられるものもあるんです。
でも、僕の持ってる三井住友VISAでヤングゴールドを作ってもダメなんだけど…(涙)

まあまあ、ざっと調べたところこんな違いがあるみたいですが、このくらい知っておけばいいのかな。このくらい知っておけば知り合いがいきなりゴールドカードを出してもびびることはないよね(笑)
他にも買い物やスポーツや旅行の保険が付いていたりと色々メリットはあるみたいだけど、それはまた別の機会に。
新社会人の財布には何かと頼りになりそうです。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

勉強しまっせ!

昨日は株の調子が悪かったなぁ。
ダイドードリンコ株も最大で2万円ぐらいまで利益が膨らんでたのに8千円ぐらいまでしぼんじゃってるし、テクモ株なんかは買ったらすぐに下がってるし。
でも、三菱自動車株は早めに売ってよかった。昨日見たら結構びっくりな下落幅。ホッ。

友達はこの3ヶ月くらいで結構儲けてるみたいだから、僕ももっと勉強していい投資家にならないと。
基本的にテクニカル投資をメインにしていこうかと思ったけど、やっぱりファンダメンタルズも欠かせなそう。ってか、ファンダメンタルズが難しくて遠慮してただけだったりするし…(笑)
難しいものを身につけてこそ他の投資家に対してアドバンテージが出来るってもんだよね。

目指せ億万長者!
といいつつも、目先の電気料金の払い込みが延び延びになっちゃってるから、こっちを何とかしないと(笑)
あー、もうなんで年末ってこんなにお金ないんだよー!!(涙)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

男祭り!

っていうほど濃くはなかったんだけど(笑)

昨日は友達の誕生日を祝う宴@高田馬場を催してきました。メンツはくら、カルキン、俺の身寄りのない3人(笑)
BANは来るとか言っときながら、来なかったし。一応"ゼミの準備"ってことらしいけど、クリスマスを彼女以外の女の子と過ごす人は忙しいんだねぇ(笑)

さてさて、昨日はすごく寒かったのでまさに鍋日和でした。
くらの自宅でやったんだけど、鍋の準備よりも掃除が大変だったっぽい。本人いわくうちらが来る前に頑張って掃除をしたとのこと。前に遊びに行った時よりかなりキレイになってました。よく頑張った!

土鍋がないから普通のサイズの片手鍋に野菜をこんもり。肉が入らなくて最初のうちはかなり貧乏な鍋だったなぁ。まさに無計画!白菜を食べながら酒を飲む(笑)

誕生日会ってか鍋パーティーって感じ?ぐつぐつ言ってる鍋を囲んでお酒飲んでくだらない話をしてゲラゲラ笑って。今回は本当の株の話もしました(笑)あとは何話してたっけなぁ?忘れちゃったわ!
そういえば、鍋パーティーのとりまとめをカルキンから頼まれたような。どうやっていこうかな。

あ、そのときにライフカードのCMの続きをネットで見たんだけど、今回はかなりの力作。心あったまる話もありで、時間があれば必ず見るべし。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サッカーはやっぱりおもしろい!

昨日はサッカーをしました。
あの寒空の下でやってきましたよ。しかもキックオフが20:00からだからめちゃくちゃ寒い!地面凍ってたもん!
おんなじ学科の4年生から博士の先輩までが毎週集まってやってるんだけど、年末のくそ忙しい時期によくもまあ集まるもんだ。

日々の運動不足がたたってかあんまり動けないんだけど、昨日はちゃんと一点決めました!イエイ。
ボール貰ってシュートってのがイチバン苦手だから点取るなんてかなり貴重。年甲斐もなくすごい喜んじゃいました。私生活でも決めるところで決められない柳沢だけど、サッカーでも柳沢なんです(笑)

小学校の頃はサッカー部にいたんだけど、ポジションはDF。モテるのはFW。ってことで今考えるとなんて損なポジションを選んだんだろうと思うんだけど、でもやっぱり守るの好きです。
GKも好き。DFもGKも決定的なピンチをビシッと止めるところとかすごく気持ちいい。守りのポジションって攻められるっていうことではMっぽい気がするけど、ある意味でSなポジションかも(笑)

全然うまくないから顔に泥つけて黒くしたり、転んでヒザすりむいたり、かなり泥臭いサッカーしてます。普通の24歳ならしないことを毎週毎週やってます。だけど、かっこつけずにこんなことを出来る自分は嫌いじゃないし、一週間の中でも大事な時間です。

あ、でも修論進めてねぇ…。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

年が越せるか!?

いやぁ、寒い日が続きますがみなさんいかがお過ごしでしょうか。
僕の財布の中は寒風吹きすさぶといった状況です。

昨日は白バイ警官にちょっと早めのお年玉をあげてしまいました。

…ええ、スピード違反で。

ホントやめてくれないかなぁ。20キロオーバーっつっても50キロじゃんかよ!30キロなんかで走ってたら後ろから突っつかれて余計危ないっつーの!(怒)
あ、乗ってるのは原付です。自分お金ないっすから(笑)
折角その日の株で6000円の利益が出てたのに気分的には大損…。ハァ。

むかつくーって思ったので、その足で買い物。つかまる前はニットでも買いに行こうと思ったけど、そんなもんじゃ気持ちはおさまらず。反則金1万円を払った直後であるにもかかわらず行きつけのお店でコートを買ってしまいました(笑)あははー、気持ちいー!
でも、デザインがかなりお気に入りだったのでいい買い物できた。今年はこれがあれば乗り切れそう!

いや、のりきれるか?現在の預金残高3桁…。

ダイドードリンコ株、三菱自動車株あがってくれー!(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

人間バトン

昨日は初雪でしたね。夕方あたりからサラサラと空から降ってきました。積もるほどの勢いはなく見上げないとわからないくらいでしたが、なんにしても初めてのものは良い!
そういえば昔のバイト先にいた女の子が、クリスマスに雪は降ってほしいけど足元とかコートとかが汚れるのが嫌なんだって言ってたような。女の子って大変だなぁと思いつつも、昨日くらいの粉雪だったらきっとその子も満足かな。

さて、話はがらっと変わるけどバトンです。
ヒッキー君からいただきました。

★回してくれた方に対しての印象は?
浮き足立たないって感じかなぁ。落ち着きがあるっていうか。
情緒が安定してるところはうらやましいわ~。

★周りから見た自分はどんな子だと思われてると思いますか?
最近は初対面の第一印象だとクールとかインテリとか愛想が悪そう(涙)とか言われるかな?
自覚してなかったんだけど、このイメージを生かすために今後のインテリ系キャラへの変更も検討中です。
でもいまのところ、出会って30分の時間と少々のお酒があればぶっ壊れてしまいますが(笑)

★自分が好きな人間性について5つ述べて下さい
誠実
簡単に心が変わらない
素直
強い
相手のことを考える

基本的に自分にないものですわ(痛)こういう男に私はなりたひ…

★では反対に嫌いなタイプは?
適当で自分のことばっかり考えてて空気読めなくて自分より立場の強い人にペコペコしたり。
自分のことしか考えられない人ってやっぱりダメだなぁと。

★自分がこうなりたいと思う理想像とかありますか?
自信を持ってる人になりたい!
多少のことがあっても揺るがない自信があって、でも人に対して謙虚で、全ての人から学ぼうとする姿勢を持っている人。
あと、正面向いて人と向き合える素直さと勇気が欲しいわぁ~!

自信とそれに裏づけされた強さがないと人に対して誠実になれないし相手のことを考えられないし人と向き合えないよね。自分が乾いてるとそれを癒すことしか考えないからね。

★自分のことを慕ってくれている人に叫んでください
慕ってくれてるってのは人として?男として?どっちやろ。
う~ん、人として慕ってくれてる人には
ホントありがたいっす。調子がいい男だから扱いも大変だと思うけど、これからはもう少し適当さを薄くしてきますんでこれからもヨロシク!
男として慕ってくれてる人には(照)
たいした男じゃなくてゴメン!昔っから誠実さのかけらもない男でいろんな人をがっかりさせてきたと思います。
もうチョット成長します!

★そんなわけで大好きな15人にバトンタッチ。(印象つきで)
15人かよ!
そんなに多く書けないので飲み会仲間にお願いしちゃおうかな。

カルキン
超いいやつでっせ!優しくて思いやりがあって面倒見がいい。
飲み会の幹事任せてばかりで申し訳ないm(。。)m

こな
いいとこもってく系(笑)物腰やわらかそうなんだけど、中身はしっかりしてて意思強い系です。
は!、そんなところが女子にモテる秘訣か!?

くら
優しさがにじみ出てる感じ?いい人オーラが出てます。非ポートフォリオ同盟の一員です。
いつも泊めてくれてありがとう。部屋はキレイにしようね(笑)

BAN
エロそう(笑)笑顔のウラが一番エロそう。
でも、そこを隠しきれてなくてつっこまれる愛らしいキャラ。

こんな感じかなぁ。気が向いたらヨロシク!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

大いに教育を語る(照)

昨日は新宿へ行ってきました。知人とランチをご一緒させていただく&都庁での公開講座を聴講するために。気持ち的にはご飯がメインです(笑)

ご飯のほうはMYCITYのSHUN/KANにある妻家房で韓国料理をいただきました。
SHUN/KANってかなり空間がおしゃれですよね。モノトーンを基調としているところとかかなり好感もてます。

ご一緒させていただいた方は僕の中の尊敬する人リストに載ってる人だったので、かなり気合を入れていきました。女の子とのご飯じゃないのにこんなに気合が入るなんて、僕もまだまだ捨てたもんじゃないなぁ(笑)

その方は政府が推進している三位一体の改革の一環で教育に関する財源の地方委譲について取り組んでいる方で、なので主に教育について話をしてきました。
そもそもの教育のあり方やそれを支える教員のあり方やその賃金体系についての持論を披露していただいて、共感できる部分も多くありました。

その方は教員の資質向上についての必要性を訴えていたんですが、僕も教育って先生が持っている知識や価値観を子供に分ける作業だと思ってて、だからこそ先生のポケットの中に子供たちに分け与える価値のあるものがたくさん入ってないとダメだと思うんです。

北欧のある国では全ての教師が大学院の修士課程を卒業しているみたいです。その何が良いかなんですが、どんな分野にせよ研究を行う体験っていうのは、自分で仮説を構築し、その仮説を検証し、ひとつの結論へと導く作業が必要です。で、その過程を知っているほうが子供に対して多様な問題解決法を提示できるんじゃないかという話です。

あと、文部科学省が所管のCOEプロジェクトについてのダメだしを少ししちゃいました。一応COEに採択された側の声をお国に伝えようかと(笑)まあ、その方も予算をつけるだけじゃ研究機関の育成にはならないということは認識してたみたいなんで、これをどうしたら良いかって話に落ち着いたんですが。

世界最高水準の教育機関を育成するための選定基準がプロジェクトの内容だけじゃまずいと思うんです。大学という高い知識ポテンシャルを持った場所がその有用性を社会に発揮していない要因のひとつとして、大学内での繋がりが欠如していることがあげられる気がします。"産学官"の連携なんてことが言われてますが、大体にして"学"の中での連携が実現されてないと思うから。COEの採択条件としてはプロジェクトの推進のために学内での連携をどのように実現していくかを吟味していく必要があると思います。そのためには5年のスパンじゃ足りないだろうし。
こうやって考えると、教育ひとつとってみてもやるべきことはたくさんあるし、やりがいもあるんだろうな。

1時間半ぐらいだったけどその方がホントに頑張ってるってのは伝わってきました。前日は朝5時帰宅だったらしいし…。
教育って効果が出るまでにかなりの時間がかかるし教育とそれによってもたらされる結果の因果関係が見えづらいから注目が当たりづらいけど(国民の要求って義務教育の教員数を増やせぐらいでしょ)、将来の文化水準や経済水準などの国の力を支える土台の部分だからこそもっと重視されるべき問題だと思うんだけど。
話を聞いていると、官僚だからってみんなが悪いわけじゃなくて、むしろ多くの官僚は国の行く末を見つめて頑張ってることがわかってほっとしました。むしろ政治家の地元への利益誘導に翻弄されて疲弊してる人のほうが多いんじゃないかな、なんて。
霞ヶ関に横たわる大きな政治力に翻弄されながらも、理想の教育を見つめて日々頑張っている姿はかっこよかったです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

グイングイン!

昨日の夜は投げて食って飲みました。
一昨日が学部生の中間発表だったからその打ち上げで。

久々にボーリングしちゃいましたよ。学科のボーリング大会以来に。
その大会でうちの研究室はめでたくビリになったので、ボーリングブームを生き抜いてきた先生のご指導を承ろうと企画されました。
本買って、DVD見て、前日よく寝て、完璧のコンディションで行ってきました。目標はただ一つ!

ひたすら玉を曲げる!

2ゲームぐらいやったけど、レーンの後ろで恥ずかしさに耐えながらひたすらシャドーボーリングしてみたり、親指の付け根を痛くしながらも苦労の甲斐はありました。
途中何度かメッチャ曲がるボールが投げられて超感動!あの輝かしい軌跡を見せたかった。
もうグイングインいってたから!グイングイン!!
気持ち的にはレーンの右端から左端通り越して左隣のレーンのピン倒してましたから!
あ、スコアのほうは内緒です。うまくなるのはいつかまた(笑)

そのあと、牛角に行って肉を食いまくり!
最近は食が細ってきててダイエットには丁度良いと思ってたんだけど、ダイエット計画が吹っ飛ぶくらいに食べました!この地球上に牛という生き物がいたことに感謝!!
肉→肉→肉→酒→肉→肉→肉→酒→肉→肉→肉→酒→ビビンバ→肉→肉→肉→冷麺→デザート→満足!!
こんな感じ。
いやー、研究室の飲み会って本当にすばらしいですね(水野晴郎より)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

よく頑張った!感動した!

昨日は卒論の中間発表日。僕は修士2年なので発表することはなかったんですが、4年生の後輩が3人発表してました。

いやー、良かった。いい発表が出来てた。一週間前はまだまだおぼつかなかったんだけど頑張って仕上げたなぁ。一生懸命やって良くなっていくさまを見ると気持ちがいいというか、自分も頑張らなきゃと思わされるわけです。
結構大変な状況かかえて取り組んでたりしてた後輩もいたからホントに良かった。発表終わったあとに体調崩しちゃうぐらいに自分追い込んで頑張ってた。
そんな姿を見せられると年下ながらやるなぁ、と。負けられないなぁ、と。
基本的にバリバリの体育会系ですぐに熱くなっちゃうんで(笑)

よくよく考えると修士論文の発表まであと2ヶ月しかなくて。論文タイトルに関しては明日提出だし。でも、学部生があれだけ頑張ったんだから、修士が下手な発表できないでしょ。
おっちゃん頑張っちゃうぜ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

読書→より良い自分

昨日研究室の後輩が急に本を貸してほしいとのこと。ビジネスとか経済とか、とにかくそういうことを勉強できる本がほしいとのこと。就活を控えて自分の将来を決めるために役立つ客観的な事実がほしいんだろうなぁ、と納得。

良いでしょう良いでしょう。
俺の家の本棚のオススメ本コーナーから選りすぐって持ってきますよ。やる気になったときがイチバン伸びるとき。時に不安ははじめの一歩を踏み出す邪魔になるものだけど、不安によって自分を突き動かされることもあって、きっと今の後輩は後者なんだろうな、と。
なにより、自分の将来に対してやる気を持って能動的に動く気持ちを応援したいわけです。

初めからすごい人なんていないんです。自分を省みつつ成長の足を止めなかった人間がすごいと呼ばれる人間になると信じてます。そのための一歩を踏み出すキッカケの一冊になればいいと思います。

あ、ぐっと来るような素敵な本があればオススメしてもらえるとうれしいです。ジャンルはフリーです。
来年の4月までに毎週2冊のノルマ課してるから俺も出来るだけいい本読みたいし。
ヨロシクお願いします!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

がんばろう俺

がんばろう神戸のパクリです(笑)

やっぱだみだ~。いつも思い出しちゃうよ。頭はコントロールできても感情が手に負えん!
こんなんじゃ論文が書けん。昨日はナーバスにならずに論文の作業が出来たのは3時間ぐらいしかなかったわ。
俺のいる研究してる部屋って、指導教官と博士課程の先輩と俺の3人しかいないから(選りすぐられたのか、監視されているのか(笑))、すぐに人がいなくなるんだなぁ。昨日も先輩と先生は学外で打ち合わせがあったから午後はひとり部屋に残された。

うわっ!さびしいじゃん俺!って思ったらやばくなっちゃって、うちの研究室のもうひとつの部屋(こっちは学生がいっぱいいる)にお邪魔させてもらっちゃいました。
一人じゃないから一人でいられる、って言葉を昔聞いたことがあるけどそのとおりだぁ!いまは一人でいられましぇーん。
よその研究室に遊びに行ったら、その部屋の後輩に
"先輩、いつにもましてフワフワしてますね"って。あー、してますよ!ふわふわしてますよ~。

夜にはサッカーしたけど、気晴らしにならねぇ。足元のボールもおぼつかなかったし。う~ん、コリャどうするべ?
早く学校行って、誰かと話してこようかなー。
ってか、こんなんしてたら論文がやばいんですけど(笑)
こんなんで止まってんのもったいないぞ!

| | Comments (3) | TrackBack (0)

分散投資のススメ

昨日ようやく株式口座の開設完了通知が届きました。正確に言うと実家に届けられた通知がこっちに送られてきたってことです。
その間に日経平均株価はうなぎのぼり!この10日ぐらいで1割前後の上昇。

くはぁ、タイミング逃したぜ!

あと10日はやくはじめていたら今頃は右手にブランデー、左手で黒猫をなでる生活だったのに!
悔やむに悔やめないけど、さてこのままあがり続けるのか、それともバブル時よろしく急落するのか。
無策に投資するのはリスクがありすぎる。
こんなときにはどうすれば…

そうだ!ポートフォリオを組めばいいんだ!(笑)

全額投資は出来ないけど、軍資金を分割してリスクヘッジしてみよう!
とはいえ、まだまだ証券会社の口座に入金してないから何も出来ないんだけど。
さて、そろそろ株取引の大海原へ漕ぎ出してみようか!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

I'm a "LOST MAN"

もんじゃ@月島でした!
電車にことこと揺られ1時間半、18:20に月島駅到着。
俺の失恋を知って企画してくれた友達に感謝!

メンツは俺含めて5人の合コン仲間。
お互いの現状(もちろん恋愛の!)とかスタンスとか話して、笑い飛ばして。
恋愛ポートフォリオ理論(←意味は想像して)の達人がいて、リスクヘッジの極意を教えてもらいました!
ポートフォリオ組んでみるのもいいかもって思ったけど、いやいや、俺はまだまだリスク背負って頑張ってみるつもり。
今日の(たぶん)10時から平井堅のチケット販売があって、そのチケットとって女の子誘うってやつがいたんで、俺も電話してチケットとってやろうかな。あ、もちろん友達からは手数料いただくつもりですが(笑)

俺っていい友達に恵まれてる。金曜、土曜、日曜と一緒にいてくれる人がいて。みんなに感謝です。一人の夜を過ごさずにすんだわ。
きっと痛みを知ってるから優しくなれるんだろうな!俺もそんな人になってやる。

気持ちの波がひいたり満ちたりして一日の中でも辛かったり辛くなかったりしてるけど、だんだん波の大きさが小さくなってきてる気がするから、もう少しで日常を取り戻せそう。

BUMP OF CHICKENの"ロストマン"を聞きながら…

♪君を忘れたこの世界を愛せたときは会いに行くよ
  間違った旅路の果てに
  正しさを祈りながら
  再会を祈りながら

| | Comments (0) | TrackBack (0)

忘れてしまう前に

書いておかなきゃ。すぐに忘れてしまって同じことを繰り返さないために。
自分勝手で軽薄で浅はかだから。30分前にはワンワン泣いてたくせに、もうその痛みが薄くなってるから、痛みがあるうちに今の素直な気持ちを。

昨日の夜にはもう平気だと思ってたんだけど。夜もすんなり眠れたし。
でも、朝起きたらむなしさがこみ上げてきて。


うまくいってないって思うようになってからは相手のことを疑ってばかりで。
どんどん反応がそっけなくなってきて、でもその訳がわからなかったから、相手を悪者にしてた。きっと俺はつなぎでしかなかったんだな、ってそう思ってた。
ずるい自分を相手にも当てはめて、どんどん嫌いになっていきそうだった。
相手のことを自分で勝手に想像して、嫉妬とか憎さとかいだいてた。

でも、そんな子じゃなかった。最後まで真剣に向き合ってくれた。会えない理由を正直に言ってくれた。
ただ、正直に言ってくれたときにもそれをどんな気持ちで言ってくれたかわかることが出来なかった。
俺の心の中はもう会えない喪失感だけでいっぱいだった。自分のことばっかり考えてた。

昨日の夜、中学からの親友の家に半ば強引に遊びに行って、相手してもらった。キムチ鍋をしながらね。
俺のこと良く知ってるやつで、ちゃんと俺の悪いところも言ってくれた。
きちっと受け止めてくれる気がしたから誰にも話せないようなことを洗いざらい喋った。
そうしたら、俺が素直に心をさらけ出せなかったことが相手をすごく傷つけてた、って教えてくれた。

終電に乗りながら今まで一緒に遊んだこととか、俺に贈ってくれた言葉だとか、必死に訴えかけてた言葉とかを、親友の言葉と照らし合わせながら、一つ一つ思い出してみた。
…やっぱり俺が傷つけてた。

不安な心を理解することが出来なかった。むしろ相手が不安を抱えてることに気づくことすら出来なかった。
どれだけ不安な夜を過ごさせてきてしまったんだろうな、って思ったら、涙が止まらなかった。
嫌われるのが怖かったから真剣に向き合うことから避けて、虚勢張って。そのことがきっと不安にさせてた。
自分が相手をおもってる気持ちだけで全部のことが問題ないと思ってた。
相手のことわかってたつもりで何もわかってなかった。そういえば終わりの頃はきちんとした向き合おうとした話すらもちだしてこなかったな。

でも、相手への嫉妬や憎さでもなく、失った悲しみでもなく、傷つけてしまった後悔で泣くことが出来た自分がいて良かった。

辛いときには友達に頼って良いんだなって、かっこ悪いところ見せても嫌わない友達がいるんだなって教えてくれた。
いままでは自分以外の人のことをホントの意味で信じることが出来なかったけど、信じて寄りかかっても優しく返してくれる人がいるんだなって気づけた。
もう少し早くこのことに気づけてたらうまくいってたのかな(笑)

傷つけてたことに気づくことが出来たって伝えたいけど、でも伝えないほうが良いのかな。
きっと色々悩んだ末に俺のこと振り切ったんだろうから。

出来るなら、この痛みがいつまでも俺の心に残っていてほしいよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ふられちゃいました…

ネタじゃないです…。マジで。

チョット前からそんな気はしてたんだけど、昨日バッサリと(痛)
ふられることがこんなに辛いことだったなんて知らなかったです。痛くて痛くてどうしようもないです。

こんな気持ちにいままでなったことがなくて。
そのくらい素敵な人でした。
でもふられる人の気持ちが痛いほどわかったから、きっとこれからは僕のことを好きになってくれた相手にやさしくなれるような気がします。

最後に今まで聞けなかったこととかきちっと答えてくれて、それがすごくありがたかった。
メールでお互いのダメだしといいところ出しをしたんだけど、いいところかいてるときには泣きそうになっちゃってたよ。
泣けないくらいに空っぽなんだけど。

でも、今こうして日記にかけてるのは昨日の昼ずっと一緒にいてくれた友達と、夜通し話を聞いてくれた友達のおかげです。
こんなに友達に感謝したことは今まででなかったよ。
こーやん、アラックス、すごくありがとう!!!その気持ちに泣きそうだよ。

しばらく恋愛からは身を引いてしまいそうだけど、しっかり乗り越えなきゃ!
ふられちゃったけど、でもすごく素敵な人だったから、新しい相手見つけるの大変そうだけど…
不思議なんだけど心から出会えたことに感謝できるよ。

読んでくれた人はコメントプリーズ!
マジでなぐさめて~。ほんとしんどいよ…

| | Comments (10) | TrackBack (0)

I Love 生活

今日もクリスマスネタを絡めつつ。
最近は一戸建ての家でも自分たちでイルミネーションをすることが多くなってきましたよね。
学校への行き帰りが原付なんだけど、帰り道を少し遠回りするとすごくイルミネーションがキレイなところに行けるんです。

ベルコリーヌ南大沢って知ってます?八王子市の南大沢にある広大な敷地の団地群みたいなところなんだけど、広い敷地を共通のコンセプトで仕上げているから統一感があって落ち着いた街並みをもってていいところです。
南欧の街並みってのがデザインコンセプトになってて、ほとんどの建物は屋根がレンガ色で壁がクリーム色になってます。フィレンツェの街並みの色合いに結構似てるような。

で、いつもその中を通って帰ってるんだけど、そこを通るときが一番キレイ。
赤とか青とか緑とかいろんな色を使ったイルミネーションがあって、チョット遊園地みたいな気分。そんな家が他の地区に比べると多い割合であって帰り道が楽しかったり。
原付のスピードもゆるくなるってもんです。

家々に見られるイルミネーションって、結局のところは住んでる人毎日の生活を楽しもうとする姿勢の表れなのかなって思います。ベルコリーヌに素敵なイルミネーションが多くみられるのは、そこに住んでる人たちは景観とか暮らし方とかについて色々考える人たちだからなんじゃないかな?
イトーヨーカドーのCMで川原亜矢子さんが「I Love 生活」って言ってるけど、きっとそれをみながらベルコリーヌの人たちは大きくうなずいているはず!
ちなみに川原亜矢子さん結構好きです!(笑)

ささやかなことを楽しく出来るそんな生活って良くないですか。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

朝型のススメ

最近は朝型の生活にしようと頑張ってます。
朝早く起きるようにすると気持ち良いね。

朝型の暮らしにシフトしたそもそものキッカケは夜の寝つきがあまり良くないことだったりします。寝ていても夜半から朝方にかけて何度か目を覚ましてしまうようなことが続いていて、それだったらいっそのこと起きてしまおうと、そんな流れ。

いつも研究室へは10時到着を目標にしてるんだけど、朝早く起きると家を出るまでの時間を長く使えるんですよ。だから、その時間で掃除したり本を読んだりして、なんとなく生産的なことをしています。おかげで最近は読書ペースが少し速くなってます。
日記の更新も書く時間を朝にしてから頻度が上がってるし、生産性が向上しているような。
なんていうか、夜の時間って疲れてるから家帰ってからだらだらしちゃう気がしません?僕はそうなんです。
帰ったらこの本を読まなきゃ、なんて思って家に帰るんだけど、結局は23時ごろからやってるテレ朝の番組とかを口開けながらボケーっと見ちゃうようなことをしていたんです。それがなくなったのことが生活の質の向上にかなり寄与してます。

あと、早起きをするように心がけてから前日の寝る時間にも気がまわるようになったのも収穫かも。
今までは、なんとなく眠くなったら寝る暮らしをしていたんだけど、朝起きる時間を決めると前日寝る時間も漠然と決まって、寝る時間が決まると研究室から帰る時間も決まって…、みたいなことを意識するようになったんですよ。
起きる時間を決めることで一日の行動全体に対してもいい縛りが出来て、生活時間に規律が生まれたことでダラッと過ごす無駄な時間が減った気がします。
一日の行動ってのは相互に繋がりがあるってことね。
しかも一日と一日ってのも繋がってて、前日早めに布団に入って寝ることが翌日全体の質を高めることに気がついたのもでかい。

とはいえ、もともと夜型人間なんで意識してないとすぐに戻っちゃうんだろうけど。昨日の夜は久しぶりに研究に集中できてて、気がついたら日付変わってたし。
飲み会も増えると夜型に戻っちゃいそうだけど、気をつけて頑張ろうっと!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« November 2005 | Main | January 2006 »